no title

1: 名無しのがるび 2021/05/26(水) 10:31:30.99

本屋さんでたまたま見かけたんです。男女の話を描いた小説はあまり読まないですし、そのときはまだ『流浪の月』が本屋大賞を受賞する前だったんですよね。でも、なぜか妙に惹かれて。読んだあとは、『すごくいいですよ!』っていろんな人に勧めてます(笑)」

その傾倒っぷりはすさまじく、インタビュー中も「この小説について語れるだけで、ものすごく幸せです!」と嬉しそうな表情を見せる。

物語の主人公は最愛の両親と離れることとなり、未来に絶望する9歳の少女・更紗。
そんな彼女を救ったのが、一人暮らしの青年・佐伯文だった。
導かれるように出会い、一緒に生活を始める二人。が、そんな彼らを悲しい運命が引き裂いてしまう。

https://ddnavi.com/interview/720392/a/

6: 名無しのがるび 2021/05/26(水) 10:32:50.65
ん?

3: 名無しのがるび 2021/05/26(水) 10:32:00.87
へぇー読書家なんやなぁ

5: 名無しのがるび 2021/05/26(水) 10:32:50.31
なぜか妙に惹かれて(すっとぼけ)
82: 名無しのがるび 2021/05/26(水) 10:42:49.14
ソースあるのか……(困惑)
14: 名無しのがるび 2021/05/26(水) 10:34:18.45
なぜ自らネタを提供してしまうのか


続きを読む
元記事で続きを読む