no title

1: 名無しのがるび 2021/05/26(水) 13:40:52.40

GW真っ只中の広尾商店街(渋谷区)に俳優の大沢たかお(53)が現れた。驚くべきはその肉体。黒いトレーニングウェアがはち切れそうなほどに上半身がビルドアップされていたのだ。

大沢は’19年4月に公開された映画『キングダム』で、最強の武将『王騎』を演じるために17㎏増量したことが話題となった。

「現在、『キングダム』の続編が制作中なんです。前作ではわずか20分足らずの出演時間にもかかわらず、その役作りへのストイックさと再現度で、大沢は原作ファンに『ハマり役』と言わしめました。続編では王騎は主役級のメインキャラになっているため、世間の期待も高い中、大沢は前作以上にストイックに増量のためにトレーニングを重ねています。

’20年8月、筋トレ中に全治2ヵ月のケガを負ってしまいましたが、それ以来、一から体幹トレーニングを施し、ケガをしない身体を作り上げてきたそうです。今回は20㎏以上増量しているのではないでしょうか」(制作会社関係者)

実写化不可能と言われた役をそのストイックさでモノにしてしまう大沢もまた王騎に負けない豪傑だ。

『FRIDAY』2021年5月28日号より

(ソース元に画像あり)
https://news.yahoo.co.jp/articles/753375f41251a8e094f58e020e156cb2265e685c


続きを読む
元記事で続きを読む